2018-01-27から1日間の記事一覧

ルサンチマン

1 戦後日本社会のモラル・ヘゲモニーは「リベラル」と称する一群の勢力によって掌握されて来た。もちろん戦後民主主義者の中に真のリベラルと看做せる者は殆ど存在せず、その正体は時計の針が止まったままの「革新」に過ぎないが、昨今、彼らの劣化が目を覆…